トップ

人を表す趣味という鏡

履歴書に書く趣味について

フラワーアレンジメント

履歴書に趣味を記入する 

履歴書の趣味を記入する欄には、どのように書けば良いでしょうか。これらの項目は、面接者の人柄を見るために設けられています。単に「読書」「登山」などと無味乾燥に書くよりは、何故それが好きなのかも加えてみましょう。読書の好きなジャンルをあげ、なぜそのジャンルが好きか、そのジャンルを読むことによって、自分のどのような力が養われていると思うかなどを書くと良いでしょう。登山ならば、精神力や我慢強さなどが向上されるでしょう。料理でさえも、栄養バランスを考えながらメニューを考えたり、調理の段取りを整えることは、リスクを考え、時間内にプラン構成するための力をつけられるでしょう。趣味など通常の生活面から「自分」がどのように培われているかをアピールするチャンスです。

履歴書に書く趣味とは? 

就職活動で必ずといっていいほどお目にかかるのが、履歴書です。様々な記入欄がありますが、特に悩むのが「趣味」の項目です。どのようなことを書けば就職で有利になるのでしょうか。そもそもどのように、就職活動に作用するのでしょうか。履歴書の内容は主に面接で尋ねられることが多いのです。面接官からの質問として聞かれます。そのため、嘘を書く必要はありませんが、ただ趣味をそのまま書くだけでは面接官からの問いかけに浅い内容でしか答えることができません。自分の生活の中でプラスにはたらいていることがある、また、ストレス解消に役立っているなど、自分のプラスになっている、とアピールできるものがよいでしょう。

趣味に関する情報

新着情報